2004年12月23日

ノッティングヒルの恋人

祝日なのに早起きをして「ノッティングヒルの恋人」を観てしまいました。昨日(日付は今日だけど)の深夜にやっていたので、ビデオにとっておいたのです。
ちなみに私はラブ・コメディはあんまり好きではありません。ジュリアロバーツはかわいいと思うけど、そこまで好きではないし、ヒュー・グラントも好きでも嫌いでもありません。
ではなぜこの映画を観たのでしょう?
それは「ノッティングヒルの恋人」だからです。そう「ノッティングヒル」がポイントです。9月にロンドンに行ったときに、ロンドンのノッティングヒルから徒歩圏内に宿泊し、ノッティングヒルに行ったからなのです。旅行が大好きなのでいろんな国に遊びに行っていますが、今までロンドンほどここに住みたいって思った場所はなく、ロンドンに思いをはせながら、のんびりと観ておりました。

またロンドンに行きたいなぁ・・・
posted by けい at 10:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ノッティングヒルの恋人
Excerpt: ノッティングヒルの恋人 (1999)今回の映画は、「ノッティングヒルの恋人」です。本作「ノッティングヒルの恋人」は、ハリウッドのスター女優とロンドンの本屋の店主の偶然の出会いを描いたラブストーリーです..
Weblog: 映画DVD・映画ブルーレイ「やわらか映画」
Tracked: 2009-03-22 01:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。