2012年04月16日

アレルギー検査

ずっと前に検査結果が出ていたのですが、
なかなかまとめる気がなくて・・・・・・・

進級するに当たって、1年ぶりに愛娘の血液検査をしました。
注射ということで、いったんは診察室から逃走しましたが、ちゃんと泣かずにできました。
成長したものです。
ダニ、ハウスダストはどうせ強陽性ということで、食物に限定しました。
そして、検査結果次第でチャレンジテストを行う予定にしていました。

いざ結果は・・・覚悟の卵、オモムコイドは陽性、牛乳もあいかわらず。
それに加えて、バナナ、キウイは卵より上、サケ、イクラ、マグロも陽性たらーっ(汗)
検査した項目のほとんど陽性あせあせ(飛び散る汗)だったので、Drもびっくりしていましたもうやだ〜(悲しい顔)


検査結果を踏まえて・・・診察時間外の特別相談時間に行き、
生活環境や食生活などの打ち合わせを行い、
卵の解除はまだ先と言い渡されたされましたが、
サケ、イクラ、マグロの生は避けるようにして、
その他の陽性の食物は今まで食べてきて問題がなかったので、
制限の必要なしということになりました。
お勧めの卵も紹介して頂きました。


診断書と生活注意書、データを保育園へ提出すれば、
数値にびっくりされ、キウイやバナナのことを言われまくり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
仕方ないとはいえ・・・ねぇ・・・・・


生活のストレスはそこまで増加したわけではないのですが、
やればやるほど陽性の項目が増えていく、この現実にしょんぼりしますバッド(下向き矢印)

アレルギーの母の道はまだまだ続きます

posted by けい at 21:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 梼q育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。