2012年07月21日

ボルネオ島(コタキナバル)&シンガポール

少し早めの夏休みということで、
7月10日から7月16日まで家族でボルネオ島(コタキナバル)&シンガポールに行ってきました。

昨年の夏にコタキナバルに行ってオラウータンに会いたいと考えていました。
しかしながら、去年は予算的な都合で断念(苦笑)


今年こそは・・・と思っていたら、
予想外だったのは、この1年でコタキナバル直行便が廃止になってしまったこと。
代案のマレーシア航空のクアランプールトランジットはどうも気が乗らず、
なんかいい案はないかと思っていたら・・・
シンガポール航空を使って、シンガポールトランジットを見つけました。
そして、ついでだからシンガポールにもよって・・・という今回の旅行になったのです。


いつものごとく、JTBで予約したのですが、
発売日1週間前の仮予約までして、気合いを入れすぎか!?と思ったのに、
いきなりのキャンセル待ち・・・


代わりとしてハワイも予約していましたが、
ハワイは新婚旅行でも行ったし、愛娘が楽しめるところとして、悩める場所でした。

最終的にはキャンセル待ちから脱することができて、無事今回の旅行となったわけです。

私にとって約3年ぶりの海外で、行く前はちょっとドキドキしていましたが、
とても楽しい家族旅行でした。
愛娘も相当楽しかったようで、また行きたい!と連発していました。

ホテルライフ
今回のホテルはここ。
http://www.shangri-la.com/kotakinabalu/rasariaresort/
かなり街から離れていますが、今回の旅行の目的はリゾートと自然なので、問題なし。
なんとロビーがオープンエアー。
ほとんど日本人がいなくて、外国のリゾート気分って感じでした。
ジャングル?森の中にあるようなリゾートホテルなので、風が気持ち良い!
ほとんどの食事をアウトサイドで食べることができて、たまにはバンドなどの演奏もあったりして、
リゾート気分を満喫できました。
海辺なので、海に入ったり、砂遊びしたり、
ホテルにはスライダー付きプールがあり、愛娘はかなり満喫していました。
海辺のきれいな夕日。
IMG_0760.JPG

おまけ:いつもの反動が知りませんが、ほぼ毎日オムレツを食べていました
予定がない夜は、
ロビーで相方はビールを飲み、
愛娘と私でアイスを食べつつ、ipadする・・・といっただらだらした過ごし方も最高でした。


ラフレシア
キナバル国立公園とキャノピーウォークのツアーの途中で、
IMG_0821.JPG
ガイドさんから別料金かかりますが、ラフレシアを見ますか?という提案。
ラフレシアも目的の一つだったので、もちろん見たい!ってことで、連れて行ってくれるようにお願いしました。
その場所は・・・道路を車で走っていると、「ラフレシアが1分歩いたら咲いてるよ~」とものすごい手作りの看板あり。
入場料を払い、台帳に名前、国名などを記載すると
普通の民家の庭に案内されて、そこにラフレシアが咲いていました。。。
IMG_0833.JPG
ガイドさん曰く、普通の人がお小遣い稼ぎにやっているが、
ちゃんと当局に申請して、半額は税金として納めているとのことでした~
想像以上の手軽さでラフレシアを見ることができ、そういう意味では拍子抜けでしたが、
ラフレシアはとても大きく、いかにも虫を食してそうなにおいがして、
実物を見ると独特の雰囲気びっくりするものです~


オラウータン
ホテルのアクティビティの一環としてオラウータン見学ツアーがありました。
英語のビデオや30分も山道を歩くので、娘はぶつぶつ文句をいっていましたが、
いざオラウータンを見たときは大喜び。
IMG_0733.JPG
保護されているとはいえ、実際の山の中で木をつたって遠くからやってくるオラウータンの姿をみるのはとても感激でした。
愛娘は売店でぬいぐるみを購入し、相当大喜びしていて、
シンガポールでも持ち歩いていました。
保育園の先生にも相当自慢していたようなので、今回の旅行での一番の思い出になったようです。


その他動物
テングザル、カニクイザル、クリスマスツリーのようなに木いっぱいにいたホタル、リスなどなどたくさんの動物たちと出会うことができました。
自然の中での観察なので、うまく見えたり、見えなかったりした感じで、
なかなか難しいなぁという思いもありましたが、見れた時の感激もあり、愛娘にとってはいい経験になったと思います。


シンガポール_ナイトサファリ
タクシーでさっくり行ってきました。
ボルネオ島で見る動物とはまた違った感じで、愛娘は喜んでいました。
トラムに乗った後に、徒歩で色々まわってみました。
徒歩で回っている最中に、なぜかコウモリに追いかけられた娘は号泣していました。


シンガポール散策
マーライオンは工事中だったもので、
マリーナベイサンズ、シンガポールフライヤーのみ。
その辺を適度に回って、満喫してきました。
シンガポールはまだまだいろんなところが工事中で、
ますます観光スポットが増えそうな感じでした。


ipad
この旅行少し前に、買うかどうかを迷って、思い切って買ったipad。
世界的には私が想像している以上にipadが普及していることがわかりました。
すごい家族だと1人1台!みたいな・・・・
飛行機の中、ホテルでののんびり時間、空港での待ち時間などなど、
空港で入ったスタバでは全席ipad中みたいな状態にまでなったりして。
Wi-Fiが利用できる場所では、たくさんの人が利用していました。。。


子連れ&アレルギー
問題は飛行機かとおもいますが、
旅行前に今回の飛行機は時間が長いけど、大丈夫かなと聞いてみると
「がんばってみるけど、ちょっと不安だなぁ〜」という愛娘。
実に正直でよいとうことで、ipad、食べ物、絵本などなど数々の必殺技を用意しましたが、心配ご無用。
夜便なので寝て、機内食食べて、iapd見て、機内エンターテイメントで遊んで・・・といった感じで
必殺技はほとんど投入することなく、全く問題なしの楽ちんで過ごすことができました。
理解できるところはしてくれるので、助かります。
旦那は爆睡、私も映画3本も見れて、機内を満喫しました
卵アレルギーもチャイルドミールでオムレツが出たときは唯一焦りましたが、ある程度見極めができたので、
時にはアイスも食べることができて、蕁麻疹なども発生することがありませんでした。


愛娘の成長
見た目が違っている人々がたくさんいて
周りが知らない言葉を使い、父母が知らない言葉を話すという
普段とは全く違う環境にはじめは相当とまどっていましたが、
最後の方は・・・これが海外旅行であることを徐々に受け入れて
色々私や相方に質問したり、楽しむ余裕が出てきました。
IMG_0748.JPG
日本にいると決して体験することのできない環境を楽しんでくれていたようで何よりでした。


最後に旅行翌朝の会話。
私「会社にいってくるね〜」
愛娘「また旅行に行けるように、ママ頑張って働いてね」

posted by けい at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行★りょこう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/282442242
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。