2013年02月10日

北海道大移動の旅

久しぶりにパウダースノーでボードして、おいしい魚介類を食べたいと考えていたのですが、
愛娘もいるし、私が一人でボートをしてもつまらないし、相方はさっぽろ雪まつりに行きたい・・・
などなどと現実や各自の要望を色々考えた結果、
流氷を見て、旭山動物園に行って、さっぽろ雪まつりに行くという一見ハードで欲張りだけど、
バスに乗っていれば移動がラクチンにできるツアーを選択しました。

3ヵ月以上前に申し込みしたにも関わらず、なんとキャンセル待ち!!と困った状態に陥りましたが、
無事予約が取れて今回の旅行となりました。(私的には早く予約しているつもりなのですが・・・いっつもキャンセル待ちばかりです)


愛娘と一緒に行く北海道ということで服装にはかなり悩みました。
ムラサキスポーツ、ノースフェイス、LLビーン、ユニクロなどなど色々行って、
私自身もボードをやってたときの服装やダウンを引っ張り出したりしてました。
たった数日間の旅行のため、わざわざ購入するのは・・・と思いつつ、
寒くてテンションが下がるのだけは避けたい!ということで妥協点を見つけつつ・・・
愛娘用にスノーブーツを購入したのですが、
こっちでも何回も雪が降ったため、予想より活躍の場が多くて買っておいてよかったです。


流氷
今回の大きな目的であったオーロラ号に乗って流氷を見る予定だったのですが・・・
猛吹雪のためオーロラ号が出港することができず・・・見れませんでした・・・


氷瀑まつり
猛吹雪の中にいってきました。
暖かい部屋だなぁと思って休憩していた場所が-9℃だったので、実際の気温は何度であったかは不明です。
吹雪のなか巨大滑り台で遊んでみたり、つららを触ってみたりと、
普段はできない体験を満喫しつつも、
吹雪の中向かい風で歩く時は修行のような気分でした・・・愛娘は寒さのあまり泣いてました。


旭山動物園
真冬というのに、国内外を問わない観光客の多さに驚きました。さすが有名な動物園ですね。
しかもアクセスがあまりよくないので、ツアーバスばっかりでした。
名物のペンギンのお散歩をみました。
皮下脂肪がたっぷりのまんまるいペンギンさんが手を広げてペタペタマイペースに歩く姿はとてもかわいらしかったです。
このペンギンのお散歩を気に行った相方&愛娘は場所を移動しながら、3回も見てました・・・(おっかけみたい)
シロクマ、アザラシ、オオカミ、ヒョウ、ライオン、ミミズクなどなど旭山動物園の名物たちも一通り見てきました。
全部で3時間半ほどの滞在でしたが、そこまで大きい動物園ではないために、十分でした。


さっぽろ雪まつり
今回の北海道旅行の目的はさっぽろ雪まつりに行きたい!というのでしたが、
色々詰め込みすぎてすっかり目的が薄くなってしまいました。
とはいいうものの・・・写真スポットとよばれる場所をほぼコンプリートし、
夜にライトアップされた雪像を見に行き、翌日には昼間の雪像も見てきました。


お食事
ソフトクリームは毎日楽しむことができましたので、愛娘も大変喜んでました~
元々ツアーでの食事もあり、さらには愛娘がいるために北海道の味覚を満喫!というのは難しかったのですが、
愛娘が甲殻類、貝類は火が通っているものは食べても大丈夫であることは確認できていたので
札幌の夜では炉端焼き、最終日昼には海鮮丼を食べることができました。
空港でも適宜にお土産も買えてそれなりに北海道のお食事を楽しむことができました。


番外編
新千歳空港にドラえもん わくわくスカイパークとなるものがありました。
愛娘の強い要望により、帰りの飛行機出発前に行きましたが、
トリックアートみたいなものが多く(=写真をいっぱいとる必要がある)、子供が喜びそうなものがいっぱいあり、
思ったより時間がかかり、最後はかなりバタバタになりました。
ちなみに、行きも、帰りも手荷物預けは時間ぎりぎりのため優先、手荷物検査も優先レート、搭乗も常に最後でした。



2泊3日という短い期間ではありましたが、
それなりに北海道を満喫できたと思います。

posted by けい at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行★りょこう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/332435595
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。